ピア・サロンは本、映画、メディア、体験レポートなどを題材にして参加者のみなさんが自由に語り合い、また文芸などの創作活動を体験する場です。

今学期はまず、「世界の高齢者事情」シリーズの第3回目として、甲南大学の 胡金定先生に中国人の死生観の変遷を日本と比較しながら語っていただきます。 2回目は、核家族化が進む中で増えている夫婦間の看護、介護の現状について、 体験者を囲んでいっしょに考えてみたいと思います。 (ピアpeerは仲間という意味です)

世界の高齢者は今…~中国から~

・2018年10月20日(土)14:00~16:00
・ファシリテーター:甲南大学 国際言語文化センター教授 老子会主宰 胡 金定

夫の介護、妻の介護 ~それぞれの「いい加減」~

・2018年12月8日(土)14:00~16:00
・ファシリテーター:看護・介護体験者有志 想文研スタッフ

・場所:甲南大学6号館3階634教室
・参加費:500円
・定員:30名(定員になり次第締め切ります)